読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるようになるさ

子育て、断捨離、病気の事などを気ままに書いています

家族旅行②

 

前回からだいぶ空いてしまいました。

 

春休みで娘がいるので、お出かけしたりと、なかなか時間がとれません。

 

 

******************

 

→前回の続きです

 

宿は、富士急ハイランドのホテルと迷いましたが、ホテルは洋室で、子供たちがベットに慣れてないのと、部屋食でたまにはゆっくりご飯をいただきたかったので、河口湖の湖畔の宿にしました。

 

宿泊したのは「湖南荘」です。こちらは部屋がリニューアルしたのと、夕飯が部屋食なのが決め手になりました。

 

着いてすぐに、貸切風呂の予約をして、部屋に入りました。

 

リニューアルしてある部屋はとてもきれいで、前面に河口湖が見えて素敵です。

f:id:usasakumakuma:20170331212924j:plain

 

 

…もちろん子どもたちは、走り回ります(笑)そんな姿にも仲居さんは笑顔で対応してくださり、ゲームセンターのコインまでいただきました。

 

浴衣のサイズも細かく聞いてくださり、食事のみお願いした息子の分も、小さな浴衣を用意して頂きました。

 

やはり子どもの分もあると嬉しいものですよね。

 

そして浴衣に着替えて貸切風呂へ。

f:id:usasakumakuma:20170331142447j:image

 

貸切風呂はとても広くて、4人でもゆっくり入れました。富士山が目の前に綺麗に見えて、贅沢な気分です。

 

それからゲームセンターやお土産を見ていると、夕飯の時間になりました。

 

仲居さんから、近くにローソンがありますから、飲み物はそちらでどうぞ!という、親切な言葉を頂いたので、夫が地ビールなどを買ってきました。

 

食事はとても豪華で、驚きです。

 

夕食の一部です。

f:id:usasakumakuma:20170331143146j:plain

 

子供たちの夕飯にも、牛肉が!

f:id:usasakumakuma:20170331143200j:plain

 

f:id:usasakumakuma:20170331143209j:image

 デザートも富士山でした。

 

 

とても美味しくてお腹がいっぱいになりました。

 

それからお布団を敷いていただき、子供たちが寝たらゆっくり大浴場に……

 

と、思っていましたが、そのまま寝てしまいました(笑)夫は朝起きて大浴場に行っていました。

 

 

朝食のバイキングも、とても品数が多くて、美味しかったです。

f:id:usasakumakuma:20170331143808j:image

ただやはりバイキングは忙しいですね。2人の分を先に取りに行き、自分たちの分を取って戻った頃には、息子は飽きていました(笑)

 

それから屋上の足湯にも入り

f:id:usasakumakuma:20170331144852j:image

f:id:usasakumakuma:20170331144930j:image

富士山が綺麗に見えました!

 

 

それからチェックアウトを済ませて、遊覧船とロープウェイに向かいました。

 

お得なセット券を買って、先に遊覧船に乗りました。

f:id:usasakumakuma:20170331145758j:image

この時は残念ながら、富士山は隠れていて、曇り空で寒かったです。

 

次はロープウェイへ

f:id:usasakumakuma:20170331150120j:image

ロープウェイでは混雑していて写真を撮れなかったので、こちらで(笑)

 

それからほうとうを食べに行きましたが、店に着いたら息子は寝てしまいました。

 

店を出ると14時頃で、これからもう一ヶ所どこか寄るか迷いましたが、やはりこのまま帰宅する事にしました。

 

談合坂サービスエリアではおやつを食べたり、買い物したり、近くの公園で遊びました。

f:id:usasakumakuma:20170331150650j:imagef:id:usasakumakuma:20170331150715j:image

 

 

17時過ぎには帰宅しました。

 

 

今回の宿は、あまり考えずに、部屋食で河口湖に近いという理由で予約しましたが、とても良いところでした。

 

念願のトーマスランドにも行けて、お天気も良くて、とても楽しめました。

 

 

また、次回子供たちが楽しめる企画を考えたいと思います。

 

 

長々とお付き合い頂いて、ありがとうございました。

 

 

 

励みになりますので、宜しければ押して頂けますと嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村