読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるようになるさ

子育て、断捨離、病気の事などを気ままに書いています

くも膜下出血のこと⑤

 

・3月3日

今日は頭から血を抜くために入れていたドレーンを外して、1針縫いました。ベットの上で、結構簡単に先生が作業をしていました。

 

体のあちこちが管に繋がれているので、ほんの少しだけ身軽になりました。

 

今日からご飯を開始しました。ですが、朝食中に生理になってしまいました。よりにもよってこんな時に…最悪な気分でした。

 

でも主治医の先生が、痛み止めはいろんな種類を重ねて飲んでOKと言ってくれたのと、睡眠薬も出してくれると言ってくれたので、救われた気分でした。

 

飴がOKになったので、早速夫に買ってきてもらいました。

 

 

・3月4日

今日は半分だけ抜糸(バチン!バチン!という音がしていたので、糸ではないと思いますが)をしてもらいました。

 

また、カロナールという頭痛薬が効いて、だいぶ頭痛がコントロールできる様になりました。とはいえ飲む間隔は6時間空けないとダメなので、薬が切れる2時間ぐらい前になると、少しずつ痛くなってきました。

 

でも、昨夜飲んだ睡眠薬デパスというお薬で、人生で初の睡眠薬です)のおかげで、だいぶ眠れるようになったので、今日からリハビリを初めて体験しました。

 

でもまだたくさんの管をつけているので、数人でタオルに乗せて持ち上げられ、車椅子に座って、少し足を動かしたりする程度です。持ち上げるのは結構怖くて、顔が引きつってると言われました。

 

今日から何をどれだけ飲んでもOKになり、父にビタミンウォーターを買ってきてもらいました。美味しかったです。

 

 

・3月5日

今日も朝から主治医の先生がきて、残り半分の抜糸をしました。本当は明日の予定でしたが、勘違いしたようです。でも、私も少しでも先に進めたいから、お願いしました。

 

ドレーンを入れていた部分がいまひとつの状態だったので、今日は残り半分の半分にして、ドレーンを入れていた部分は再度縫いました。

 

リハビリも昨日と同じです。

 

テレビもなく、ラジオの電波も入らないのでラジカセを借りて、CDも数枚借りて、その中でもサザンのオルゴールバージョンを面会の時以外はずっとかけていました。

 

1分がすごく長く感じる毎日。でも逆に言えば、それだけ回復してきたんだと思います。

 

⑥につづく

 

 

 励みになりますので、良かったら押して頂けますと嬉しいです


にほんブログ村