なるようになるさ

子育て、断捨離、病気の事などを気ままに書いています

またトーマスランド①

 

こんばんは。

今日は蒸し暑い1日でした。

 

土曜日に、トーマスランドに行ってきました。

 

春休みに行ってから息子が毎日呪文のように(笑)

「とーましゅランドいきたいねえ~」と言い続けていました。

 

当初、息子と2人で平日の昼間にサクッと行こうかとも考えましたが、娘が「私も行きたい!」と言うので、6月に入ってからみんなで行こうと決めていました。

 

それまで出来るだけ節約して、質素に過ごしていました(汗)

 

今回は2回目の来園ですので、これから行く予定の方に少しでも参考になればと思い、記事を書きたいと思います。(私も最初に行く時に、他の方のブログを参考にしました。)

 

(※行くまでのお楽しみにされる方は、これから先は見ないほうが良いと思います)

 

 

前回と同じように朝6時半過ぎに家を出て、ETCをつけたので高速に乗るのも順調でした。

途中で事故渋滞が少しありましたが、朝ごはんを食べても9時ごろに富士急ハイランドに着きました。

 

 

先ずは私だけ入園券を買いに、一足先に向かいました。

前回も平日でしたが春休みだったので、入園券売り場で並びました。

可能でしたら、家族のうち誰か一人が先に入園券売り場に向かうと良いかもしれません。

 

入園券ですが、わが家では前回も今回も息子を除く3人はトーマスランドパスにしました。

トーマスランドパスで、富士急ハイランドの乗り物いくつか(メリーゴーランドや観覧車など)とリサとガスパールタウンの乗り物(メリーゴーランドの様なもの1つしかありません)にも乗ることが出来ます。

 

そして今回は午前中、私と息子・夫と娘の二手に分かれて園内を回ることにしました。

 

前回の困った事

・皆で乗り物に乗ってから、息子はもう1度乗りたい!娘は違う乗り物に乗りたいと意見が分かれる事がたびたびありました。

・娘は乗れても息子が年齢制限で乗れないものがあり、怒り出す事がありました

 

トーマスランド内はさほど広いわけではないので、お互いに携帯で連絡を取り合えばすぐに会うことが出来ると思います。

 

 

私たちグループは、前回息子が1番楽しそうにしていた「うきうきクルーズ」に最初に向かいました。

まだ9時半頃でしたので、2.3組しか待っていなかったので、すぐに順番が回りました。

 

うきうきクルーズは1回に乗れる人数に限りがあるので、たくさん並んでしまうとかなり待つことになります。出来るだけ最初の頃に回ることをお勧めします。

 

ただ、先頭に乗ると水が少しかかるのと、勾配があるため、怖がるお子さんもいるかもしれません。

 

息子は今回も嬉しそうに2回続けて乗りました。

 f:id:usasakumakuma:20170625214736j:imagef:id:usasakumakuma:20170625214656j:image

 

全景(これは後から合流した時に夫が撮影しました)

f:id:usasakumakuma:20170625214953j:image

 

そのあと、近くにあったパーシーのモニュメントを見て写真を撮ったりしていると、偶然夫・娘グループと会いました。

 

4人で「トーマスのパーティパレード」に乗ることにしました。

こちらは4人乗りですが、たくさん貨車があるのと、前回も今回も殆ど並びませんでした。

 

ただ、途中何ヶ所か暗くなりますので、少し怖がるお子さんも居るかもしれません。

うちは最初に娘と息子を先頭に乗せたので、息子が最初少し不安そうにしていました。

 

 

f:id:usasakumakuma:20170625220508j:imagef:id:usasakumakuma:20170625220519j:imagef:id:usasakumakuma:20170625220540j:plain

 

 

最後の頃に写真撮影があります。

その写真は1枚500円で購入可能です。

その場で購入しなくても、番号を覚えておけばその日であれば買うことが出来ますので、何回か乗った場合は写りの良い物を選ぶのも手かもしれません。

 

そしてその写真購入場所は、小さいですがお土産売り場になっています。

帰りたくない~!となってしまう事も予想されます(笑)

周りからも「お土産は最後だからね」と言う声がたくさん聞こえてきました。

 

 

それからまた別行動になり、息子が最初に見た「トーマスとパーシーのわくわくライド」に乗りたいと言うので、向かいました。

 

トーマスとパーシーのわくわくライドですが、この時間はジェームスでした。

ジェームスは先頭に同じ赤い給炭車が連結されていて、運が良ければここに座れますと貼紙が貼ってありました。

 

そして!たまたま私たちの前で満席になり、次の貨車の先頭に乗る事ができました。

f:id:usasakumakuma:20170625221914j:imagef:id:usasakumakuma:20170625221958j:imagef:id:usasakumakuma:20170625222016j:image

 

乗った時はそこまで感動はしていませんでしたが、後から家で「赤いところ乗ったよね~」と何度も話していたので、嬉しかったようです。

 f:id:usasakumakuma:20170625222352j:imagef:id:usasakumakuma:20170625222400j:imagef:id:usasakumakuma:20170625222406j:image

通り道には、たくさんの仲間がお出迎えしてくれます。

息子はとても興奮していました。

 

そして終点に着くと、自動的にお土産売り場に入る仕組みになっています。

ここは大きいショップで、木製トーマスレールや貨車のおもちゃが何個か置いてあり遊べますので、本当に離れなくなります(笑)

 

この日は、もう一度皆でわくわくライドに乗ったときには「トーマス」で、帰りがけにみたら「パーシー」でした。

交代の運転のようですね。

 

 

それから再び夫・娘チームと合流して、娘が「楽しいから何度もやったよ!」と言う「立体迷路トーマス・サーカス」に娘がやりたい!と言うので行きました。

 

詳細は省きますが、簡単な迷路になっていて、スタンプを集めて最後にプレゼントをもらうという仕組みになっています。

 

おそらく娘はスタンプが大好きなので、楽しかったのだと思います。

f:id:usasakumakuma:20170625223253j:imagef:id:usasakumakuma:20170625223302j:imagef:id:usasakumakuma:20170625223313j:image

 

娘はルールを理解して回ってスタンプを押していましたが、息子は姉の言われるままに(笑)やっていたので、半分ぐらいしか理解できていませんでした。

 

 そして暑くて疲れたので、お昼休憩をすることにしました。

 

トーマスカフェに向かう途中に、息子の大好きな「チャーリー」がいたので写真を撮りました。

f:id:usasakumakuma:20170625223835j:image 

 

 

長くなりそうなので、続きます。

気長にお付き合いください。。。

 

ここまで読んで頂いてありがとうございました。

 

励みになりますので、宜しければ押して頂けますと嬉しいです。 


にほんブログ村


にほんブログ村

広告を非表示にする