読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるようになるさ

子育て、断捨離、病気の事などを気ままに書いています

アルバム

 

今日もいいお天気でしたね。

 

もちろんこんな日は、子供たちが家にいるはずもなく・・・少し離れた大きい公園に行ってきました。

 

最初に原っぱのところでお昼を食べて遊びました。二人はそれぞれ、どんぐりを拾ったり石を拾ったり、花をつんだりなどなど・・・

 

次に遊具のあるところに移動して、すべり台をやったり、たくさん遊びました。

 

娘はやっぱり、遊具があるほうが楽しいのかな、という印象でした。息子はまだまだ、どこでも歩き回って発見がたくさんある年頃ですね。

 

できれば何も無いところでも、想像して遊べるようになって欲しい、けど、物があふれている現代では、なかなか難しいところですね。

 

*********************************************

 

今回は、わが家のアルバム整理について書きたいと思います。

 

娘の時は、張り切って(笑)フエルアルバムに、装飾をしながらやっていました。

 

ただ、第一子ということもあり、写真が膨大な量で、しかも大半をアルバムに・・・とやってたら、半年で1冊(最大限まで台紙を増やして)になってしまい、重いのと、忙しくなってきたのとで、ある時から何も手をつけない状態で放置してしまいました。

 

ですが、昨年夏の断捨離をきっかけに、写真の整理についていちから見直しをしていきました。

 

そして、いろいろな方の写真整理の仕方を参考にさせて頂いて、それを私に合うやり方で作成しています。

 

使うアルバムは無印良品の、264枚入るポケットアルバムに統一しました。

(画像お借りしました)

f:id:usasakumakuma:20161016220919j:plain

最初の予定では、1年に1冊と思っていました。ですが、整理していくうちに、なかなか絞りきれなくなり、1年に2冊までと決めました。

 

1ヶ月の枚数もバラバラです。

 

娘の幼稚園での写真は、別に1冊にまとめることにしています。

 

また、幼稚園の集合写真は、同じく無印良品の、ハガキフォルダーの56ポケットの物を使用しています。

(画像お借りしました)

f:id:usasakumakuma:20161016221617j:plain

 

アルバムを整理していて、あまり完璧を求めずに、子供たちが手にとって楽しめればそれで良いかなと思いました。

 

最初は、お嫁に行ってもずっと色あせないような台紙を使って、旅行に行った切符や、コンサートに行った時のチケットなど、全てとって置いてアルバムに貼っていました。

 

でも、先の事はどうなるか分からないので、いま家族で笑って見られればそれでよし!と割り切って、切符やチケットなどなど、全て処分しています。

 

娘の幼稚園の作品については、年少時代は、思い出深い数点を残して、残りは写真で取ってあります。

 

でもやはり、子供たちの作品などは、かなり悩みながらの作業になります。

 

 

とりあえず、無理しない程度に、楽しみながら続けて行きたいと思っています。

 

 

読んで頂いて、ありがとうございました。

 

 

 

 

 励みになりますので、宜しければ押して頂けますと嬉しいです。


にほんブログ村


にほんブログ村